【BOY/King Gnu】歌詞の意味を考察!挑む姿が無邪気で美しい

歌詞考察

King Gnuの「BOY」の歌詞の意味を考察していきたいと思います。

結果じゃなくてそこに挑んでいる姿が美しいんだ!という想いが動きのある言葉で表現されています。

優しさと切なさが詰まった新しいKing Gnuの姿を一緒に見ていきましょう!

概要

この曲は2021年10月15日に配信が開始されました。

前日10月14日から放送が開始された「王様ランキング」のオープニングテーマとして起用されたことでも注目を浴びています。

あらすじ

巨人の両親を持ちながら体が小さく、剣すらまともに振れない非力な王子・ボッジ。耳が聞こえず言葉も話せない彼は、周囲から王の器ではないと思われていた。しかし、「カゲ」という友を得たことでボッジの人生は動き出す。 (https://gorilla.xsrv.jp/king-ranking/)

累計発行部数150万部超え、このマンガがすごい2020オトコ編第7位にも選ばれた冒険ファンタジーコミックスとなっています。

amazon prime videoにて見放題独占配信中です。
今期注目作品ですので詳しくは下のボタンからcheckです!

King Gnu – BOY

MVではタイトルにちなんで少年になったKing Gnuの4人が描かれています。
MVのディレクションはPERIMETRONOSRINが行い、今作について

あのころはおもちゃっだったり
小さい生き物だったりと今よりも友達が多くて
毎日が愉快で光ったりしてました
大人になっても変わらずなんてことないけど
昔の友達たちをたまに思い出せる映像になればいいなと思ってます

https://natalie.mu/music/news/449470

とコメントされています。

楽曲配信同日に放送されたMステでもチビKing Gnuが登場し話題となりました。
演奏終盤まで本人たちは一切登場せず、頭から少年たちがメンバーの癖をマネたパフォーマンスをしてファンを賑わせました。

King Gnuが意気込みを語る!【Mステ35周年】

Mステの本番前の意気込みでチビ新井さんが「普段通り頑張ります」って言ってたのは笑いました

ナナメ
ナナメ

君らの普段通りってなんやねん笑

今作をリリースするにあたって常田さんはこうコメントされています。

主題歌のオファーを頂いた時に初めて”王様ランキング”という作品の存在を知ったのですが、こんな素敵な漫画があったのかとびっくりしました。ギスギスした今の時代にとても必要な、強さと優しさ、愛おしさと切なさがたっぷりと詰まったこの作品に携われて幸せです。King Gnuにとって久しぶりの新曲”BOY”、未だかつて無いほどに優しく愛らしい素敵な楽曲に仕上がりましたのでどうぞ皆様お楽しみに!

それではポイントを見ていきましょう!

Point
  • 結果じゃなくて挑戦に意味がある!
  • 困難を楽しんでいこうぜ!
  • 今の頑張りが未来を作る!!!

歌詞

その涙が汗が滲んだ
誰とも違う美しさで
笑っておくれよ
息を切らした君は
誰より素敵さ

気の抜けた炭酸みたいに
微かに気怠い日々に溶けた
家鴨の侭で翼を広げて
空を舞う白鳥の夢をみる

彷徨うくらいなら
一層味わい尽くしましょ
近道ばかりじゃ
味気がないでしょ

道草を食って
泥濘み飲んで
でも辿り着けなくて
また何度だって
夕暮れを追いかけるの

走れ遥か先へ
汚れた靴と足跡は
確かに未来へと
今駆けてゆく
息を切らした君は
誰より素敵さ

物語の始まりはいつも
静寂を切り裂き突然に
胸の中ざわめく焔に
照れて忘れて大人になる

形振り構わず
今日は御仕舞いにしましょ
日溜りの様な
夢を見れますように

固唾を呑んで
恥を忍んで
まだ諦めきれなくて
また何度だって
明日を追いかけるの

声を枯らすまで
泣いていたんだよ
叶わないと判って尚
抗っておくれよ
剥き出しで咲く君は
誰より素敵さ

今日も
その涙が汗が滲んだ
誰とも違う美しさで
笑っておくれよ
息を切らした君は
誰より素敵さ

走れ遥か先へ
汚れた靴と足跡は
確かに未来へと
今駆けてゆく
息を切らした君は
誰より素敵さ

作詞作曲:常田大希

歌詞考察

一番

その涙が汗が滲んだ
誰とも違う美しさで
笑っておくれよ
息を切らした君は
誰より素敵さ

この曲は泥臭い日常の中で多くの困難を乗り越えて進んでいく君へのエールが込められた優しい歌となっています。
その世界観が一発で伝わるような優しくもあり儚くもあり、そして勇気を貰えるフレーズです。

物事が全て思い通りに上手くいくなんてことは絶対にありません。

ゴールに辿り着く道中でいくつもの壁に当たって、転んで、時には起き上がれなくなるほどに体も心も傷を負うこともあるでしょう。
そして目指していたものに辿り着けなかったということもよくある話です。

でも結果が全てではありません。

たとえ思っていた結果を得られなかったとしても、その道の間にいくつも心を動かされた経験があるはずです。

我武者羅に努力して、何がダメなんだって自問自答して、少しずつできなかったことをできるようになって、できるようになったことが嬉しくて。

その全てが美しくて何にも誰にも代えがたいあなただけの経験なのです。

今目指すものに挑戦しているあなたの背中をトンと前に押して一歩踏み出して進む力をくれる安心感がギュッと詰まっています。

気の抜けた炭酸みたいに
微かに気怠い日々に溶けた
家鴨の侭で翼を広げて
空を舞う白鳥の夢をみる

物語は何気なく物足りない日常から始まります。

シュワシュワと弾けるような刺激的なことなど起きない普通の日々。

目指しているものとは未だかけ離れていて、それでもいつかはと大きく活躍している自分を思い浮かべて遠くの光を眺める。

まだまだ力は無い。
それでも虎視眈々とその時を待って繰り返しシュミレーションする。

それって実はめちゃくちゃ凄いことなんですよ。

やってみたいと思う人が10000人、やってみる人100人、続ける人が1人、なんて言われることもあります。
今あなたが続けている人ならその時点で10000人に1人の力を持っているんです。

夢見ることに自信持っていいんですよ。

男の子, スカウト, スカウティング, アジア, 同じ, タイ, 誓い, ティーンエイジャー, 屋外

彷徨うくらいなら
一層味わい尽くしましょ
近道ばかりじゃ
味気がないでしょ

道草を食って
泥濘み飲んで
でも辿り着けなくて
また何度だって
夕暮れを追いかけるの

そうやって夢を追いかけ続けている道の途中にいくつも困難が訪れます。

何回やっても失敗する あいつの方が凄いと劣等感を感じる 周りからダメだと諭される もう自分には無理だと心に傷を負う

あの頃のように太陽が沈む帰り道に胸を痛めてしまいます。

でもそこで挫けて諦めるんじゃなくて、味気ない日々を波乱万丈の日々に置き換えて楽しんでいきましょうよ。
目の前の壁の高さにニヤリと笑って喜んで砕けていきましょうよ。

いつか過去になったら必ず今の日々が力になるから、まだ諦めきれないからもう一回立ち上がるのです。

走れ遥か先へ
汚れた靴と足跡は
確かに未来へと
今駆けてゆく
息を切らした君は
誰より素敵さ

そんな泥臭く藻掻いた日々は未来の自分をつくっています。

子供の頃「絶対」を信じて行動していましたか?
そんなことはないはずです。

先に何があるかなんて分からずに動いていたでしょう。
高まる想いのまま無我夢中で走っていた。
その気持ちは今は消えましたか?

ゴールに辿り着くことが素敵なのではありません。
誰の目にも触れないところで一生懸命頑張って足掻いている姿が素敵なのです。

そして誰の目にも触れないあなたの姿をこの曲は知っています。

ナナメ
ナナメ

影の努力を知っててくれてありがとう~泣

二番

物語の始まりはいつも
静寂を切り裂き突然に
胸の中ざわめく焔に
照れて忘れて大人になる

やってみたいという衝動は予期せぬ出来事です。
テレビで見かけた、友達がやっていた、理由は様々ですが狙ってできるものではありません。

子供の頃に夢見たもの。
野球選手、ギタリスト、アイドル、ケーキ屋さん…心に思い浮かべるものはあったはずです。

でも口に出したら誰かに笑われそうで吹き消されてしまいそうで、胸の中から出すことはできず時は経ってその夢はもう他人事になってしまうのです。

大人になってから何かやりたい衝動に駆られたとしても、今の環境やそこまでの過程の長さが予測できてしまって諦めてしまうこともあります。

それは結果的に叶わなかったことよりも悲しいことだと思います。

形振り構わず
今日は御仕舞いにしましょ
日溜りの様な
夢を見れますように

そうやって諦めた先にあるのは退屈な日常です。

目指すべきものがない日々は目の前のことに意味を見出すことができず生きる気力さえ湧いてきません。
そんな現実は冷たくて味がしません。

その現実から目を背けるために一早く布団の中に隠れて夢に逃げ込むしかできないのです。
夢の中なら簡単に白鳥にだってなれます。

マイクロフォン, 男の子, スタジオ, 悲鳴を上げる, 叫んで, 歌う, 音楽, 若いです, 子供, 式

固唾を呑んで
恥を忍んで
まだ諦めきれなくて
また何度だって
明日を追いかけるの

いや夢にすがりたくない。
そんな安っぽい想いではありません。

自分が望んだ景色を見るまでは笑われても揶揄されても関係ありません。

何度でも立ち上がって進んでいきます。

声を枯らすまで
泣いていたんだよ
叶わないと判って尚
抗っておくれよ
剥き出しで咲く君は
誰より素敵さ

壁にぶつかって悩んで悔しくて泣いたっていいんです。
それは別に恥ずかしいことではありません。

感情を抑えられないほどに本気で取り組んでいたからこその姿なんです。

そしてまた何度も何度も別の壁にぶつかってもう無理だって思うかもしれません。
それでも尚、子供のように無我夢中で想いのままに戦っていく君はいずれ大きなものを手にするはずです。

だから諦めないで欲しい。

ナナメ
ナナメ

自分を信じるんや!

おわりに

「辿り着く」「走る」「息を切らす」という言葉が散りばめられていて言葉に動きが生まれて疾走感のある楽曲でした!

どんな困難も楽しんで少年のような無邪気さを持って生きていくことの大切さが詰まっています。

シングル盤には「レッドブル レースデイ(Red Bull Race Day)」のテーマソング「F.O.O.L」がカップリングされます。

初回限定版には2020年にKing Gnuの初配信ライブとなる「Streaming Live」が全て収録されます。

全14曲の超豪華なセトリとなっているので収録曲はcheckしてみて下さい!

コメント

タイトルとURLをコピーしました