【シンデレラ/サイダーガール】歌詞の意味を考察!古見さんは、コミュ症です。のOP!

歌詞考察

サイダーガールの「シンデレラ」の歌詞の意味を考察していきたいと思います。

アニメ「古見さんはコミュ症です。」のOPテーマとしても採用され注目を浴びています。

シンデレラというタイトルですがおとぎ話のような世界ではなく、普通の日常を一緒に楽しもうというメッセージが込められています。

それでは気になる歌詞を一緒に見ていきましょう!

概要

「シンデレラ」は2021年10月8日に配信が開始されました。

この曲はアニメ「古見さんはコミュ症です。」のOPテーマとして書き下ろされました。
この物語は美少女でありながら人と話すのが苦手な高校生の古見硝子(こみしょうこ)と、同級生の只野仁人(ただのひとひと)が彼女の「友達を100人つくる」という目標に協力する中で様々なトラブルに巻き込まれる学園物語となっています。

TVアニメ『古見さんは、コミュ症です。』ノンクレジットOP 【サイダーガール「シンデレラ」】| 毎週水曜日24時~テレビ東京ほかにて放送中!

今回のタイアップに関してこうコメントされています。

アニメ化おめでとうございます!
主題歌をサイダーガールにお願いしたいということでお声をかけていただいてとても嬉しかったです。
古見さんと只野くんや登場人物達の多幸感のある世界観を思いながら制作いたしました。
アニメに少しでもお力添えが出来ていると幸いです。

https://komisan-official.com/music/op/

サイダーガールの爽やかでポップなメロディーがアニメの世界観にぴったりです!

それではポイントを見ていきましょう!

Point
  • シンデレラみたいに派手なことはできない
  • 些細な君との日常を大事にしていきたい
  • かぼちゃの馬鹿

歌詞

些細なよろこびたちを育てていきませんか

あなたの顔が少し寂しそうで
ジョークのひとつでも言えたらなあ

溢れる気持ちに戸惑っては
何度もしたためるラブレター
いつまで丸めて捨てているの

目と目合えば 不思議なもんで
無理して笑ってもバレてしまうな
灰かぶっても大丈夫 あなたがいるのならば

気の利いたことは言えないけど
一緒に猫に会いにいきませんか
些細なよろこびたちを育てていきませんか

寝ても覚めても 胸が苦しいのは
あと少し 勇気を出せないから

今はまだこのまま 気づかないふりで
ビビディバビディブー 魔法をモアエンモア

近づくほど わかんなくなって かぼちゃも馬鹿になる

頑張っても 悲しいときには
寄り道しながら帰りませんか
夕焼けに祈りを込めて 明日は笑えるように

桜の花 海の青さ 落ち葉と雪の絨毯
一人じゃ気づけない 美しさを知った
甘くて苦い味も知った

いつか終わりが来てしまえば それぞれの道を歩んでいくから
灰かぶってる場合じゃない シンデレラじゃあるまいし

これからもあなたの隣がいい
なんてことのない日々を過ごして
些細なよろこびたちを育てていきませんか

作詞作曲:Yurin

歌詞考察

一番

些細なよろこびたちを育てていきませんか

あなたの顔が少し寂しそうで
ジョークのひとつでも言えたらなあ

溢れる気持ちに戸惑っては
何度もしたためるラブレター
いつまで丸めて捨てているの

最初の一言がこの曲の軸になります。

海外旅行に行ったり、夜景の見えるレストランに行ったり、ブランドバッグをプレゼントするみたいな派手なことはできない。
だけどすぐそばにある幸せを分かち合っていきたい。

そんな日常の中にある小さなよろこびを君と過ごしたいということが歌われます。

主人公はシャイ口下手です。
好きなあなたを面と向かって話して笑わせることも難しい。

もちろんそんな小心者ですからあなたに好きという想いも伝えられないままでした。
君への想いはとどまることを知りませんが最後の勇気が振り絞れないでいるのです。

目と目合えば 不思議なもんで
無理して笑ってもバレてしまうな
灰かぶっても大丈夫 あなたがいるのならば

気の利いたことは言えないけど
一緒に猫に会いにいきませんか
些細なよろこびたちを育てていきませんか

君が好き

その想いを伝えるなら「一生側にいるよ」とか「ずっと愛してる」とかそんなクサい言葉が意外と喜んでくれたりするものです。

でも主人公はジョークも言えないシャイな人なのでそんなカッコつけたことは言えません。

だから精一杯の伝えられる言葉が「一緒に猫に会いにいきませんか」なのです。
夏目漱石は「月が綺麗ですね」と表現したように、サイダーガールは君が好きということをこの言葉で表しているのです。

これは主人公の性格が小心者で現代的な歌詞だからこその表現です。

二番

寝ても覚めても 胸が苦しいのは
あと少し 勇気を出せないから

今はまだこのまま 気づかないふりで
ビビディバビディブー 魔法をモアエンモア

近づくほど わかんなくなって かぼちゃも馬鹿になる

自分でも小心者ってことは分かっているんです。

あなたのことが好きという気持ちは自分を魔法にかけて気のせいということにしておきたくなります。
この気持ちを伝える勇気はないからいっそのことデタラメという風に捉えた方が楽なんです。

でもいざあなたを目の前にしてしまうと魔法の効果は効かなくなってしまって、君への想いはまた溢れ出てきてしまうのです。

このあたりはタイトルの「シンデレラ」らしくファンタジーに富んだワードが並べられています。
かぼちゃの「馬車」であるところを「馬鹿」に置き換えることで自分の頭の中が混乱しているように感じます。

頑張っても 悲しいときには
寄り道しながら帰りませんか
夕焼けに祈りを込めて 明日は笑えるように

凄くシンプルなワードが散りばめられています。
そういった部分からも主人公の口下手でだけど素朴で人想いなところが見えてきます。

一番もそうでしたが「帰りませんか」と謙遜した言い方をしています。

「帰ろうぜ」と君を強引に連れ去る勇気はないから、あくまで君に委ねる。

こういう人はチキンだけど大体いい人なんで大事にした方がいいです。

ラスト

桜の花 海の青さ 落ち葉と雪の絨毯
一人じゃ気づけない 美しさを知った
甘くて苦い味も知った

あなたがいたから世界が美しく見えた。

いつもなら見逃していた景色もあなたがいたから新しい発見があった。

それは目に見えるものだけじゃなくて、心の中にある美しさも醜さも。

あなただから感じられたのです。

いつか終わりが来てしまえば それぞれの道を歩んでいくから
灰かぶってる場合じゃない シンデレラじゃあるまいし

これからもあなたの隣がいい
なんてことのない日々を過ごして
些細なよろこびたちを育てていきませんか

あなたへの想いはまだ言えずにいます。
そのままの関係で長い日々を送ってきたのです。

学校か職場かはたまたネットなのか、12時の鐘が終わりを告げるように二人がそこにいる理由となる場所が終わってしまったら二人が会う理由もなくなってしまいます。

そうなる前に勇気を振り絞ってあなたに想いを伝えます。

些細なよろこびたちを育てていきませんか

その想いは文字通り終始一貫しています。
魔女がやってきてお城で王子様と踊るなんてロマンティックなことはそうそう起きるものではありません。

大体の人は大それた事件にそうそう巻き込まれることはなく生きていきます。
だからこそ目の前に広がる普通の日々によろこびを見出していくことが一番の幸せに繋がるのです。

青空が広がっている、風が心地よい、星が綺麗だ
なんてことのない日常をよろこびあえる、そんな関係をあなたと築いていきたい。

おわりに

「シンデレラ」というタイトルでありながらシンデレラみたいにはいかないという逆説てきなメッセージでした。

アニメの世界観にぴったりな多幸感を感じさせる楽曲でした。

サイダーガールは4枚目のアルバムをリリースする予定で、初回限定盤にはレコーディングドキュメントのDVDスペシャルブックが収録されているので詳しくはチェックしてみて下さい!

コメント

タイトルとURLをコピーしました